Thumbnail 96402600189cfd82de12eb5c04a0ef9c

静高野球部は明治29年(1896年)、県下の他の中等学校に先駆けて誕生し、創部120年以上の歴史と伝統を有しています。
甲子園の杮落しとなった大正13年夏の開幕戦に初出場、高校野球史上初のナイターとなった昭和31年夏、毎年女生徒がプラカードを持つことで知られる市立西宮高校との開幕戦を戦った昭和38年等、明治~大正~昭和~平成と語り継がれる全国の高校野球の歴史にその名を刻んできました。
2018年の第90回記念選抜高等学校野球大会出場を含め、これまで春夏合わせて41回の甲子園出場、夏の大会優勝1回、準優勝2回の輝かしい成績を残してきました。その歴史は、静岡県下の高校野球の歴史そのものといっても過言ではなく、常に同窓生、在校生の誇りでありました。そして、今また輝かしい新たな歴史を刻む時代を迎えています。
そこで我々後援会は、静高野球部を応援してくださるたくさんの方々の熱い思いを届けるべく、会費の一部を選手の応援資金として提供することで、物心両面からサポートし、さらなる静高野球部の躍進と発展に貢献していくことを願っています。

もっと見る

サービス

静高野球部後援会 平成30年度会費

5,000

正会員:二口 10,000円以上
準会員:一口 5,000円
※40歳未満の方、卒父母会の方は、一口 5,000円で正会員とさせていただきます。
※卒父母会とは、静高野球部OBのご父母で構成される組織です。
※正会員の方には正会員証をお送りいたします。

【本年度会費納入のお願い】
静高野球部後援会は皆様の会費と寄付金で運営され、静高野球部を物心両面からサポートしています。
野球部の選手たちが、持っている力を思う存分発揮できる環境を作るため、一人でも多くの方にご入会いただけるようお願い申し上げます。
(本年度:平成30年4月1日〜平成31年3月31日)

  • 利用期限

    支払日から7日

利用可能なお支払い方法

  • ・クレジットカード